ノムちゃんの雑記帳

より楽しい生き方を模索するノムちゃんのお気楽雑記帳

レジェンド作家の仕事術

青春の漫画

 

こんにちは、ノムちゃんです(^o^)

もうずいぶん昔の話ですが、ノムちゃんが中学生になったばかりの頃、小学校からの友達の家に遊びに行った時に、ある漫画が目に留まりました。


f:id:nomzakki:20191208184040j:image

それがこれ『こちら葛飾区亀有公園前派出所略して『こち亀です。

ノムちゃんは小学生の頃から『週刊少年ジャンプは毎週買ってたので、『こち亀』の存在は知っていましたし、当然読んでもいたのですが、それほど夢中になってはいませんでした。

ところが、このあたりの巻を読んですっかりハマってしまいました!

それからというもの、暇さえあれば『こち亀』の話ばかり。

当然、単行本集めも始まりました。

あの当時、既に連載550回を超え、単行本も50巻以上出ていましたから、集めるのはかなり大変でしたけど・・・

しかしまぁ、大人になった今、思い返せば思い返すほど中学~高校時代、よくあれ程夢中になってたもんだなぁって思います。

ノムちゃん自身が一人で夢中になるのは勝手ですが、周りの人たちも相当巻き込んでました( ゚Д゚)

覚えたネタを親しい(と思ってる)友人やクラスメイトにひたすら喋ってましたから。

喋ってる方は夢中になってるからいいんですが、年がら年中聞かされる方はたまったもんじゃないですよね(;´Д`)

多分相当呆れてたと思いますが、ノムちゃんがあんまり楽しそうに喋ってるから、仕方なく付き合ってくれてたんでしょうね。

「みんないい奴らだったんだなぁ」ってつくづく思います。

みんな、本当にありがとね!(^^)!

同時に、迷惑かけたことを猛反省してますm(__)m

 

天才作家の仕事術!

 

ご存知の方も多いと思いますが、『こち亀』と言えば『週刊少年ジャンプ』において記録的な長期連載作品として、まさに「少年ジャンプの顔」と言いっても過言ではない名作でしたね(^^♪

作者は秋本治(連載初期は山止たつひこ)さん。

連載期間は1976年~2016年まで実に40年!

単行本は全200巻にもなります。

これは「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス世界記録にも認定されたほどです。

さらに驚いたことに、秋本治さんは連載開始から終了までの40年間、一週も連載を休んだことがないそうです。 

メチャすごくないですか!

まさに天才プラス努力家ですね!(^^)!


f:id:nomzakki:20191208183943j:image

今回ご紹介したいのが本書『秋本治の仕事術 こち亀作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由』です。

ノムちゃんにとって「青春の漫画」とも言える『こち亀』の作者が、連載期間の40年間を振り返って記した本ですから、当然のごとく即買いしました!

内容を簡単にお話すると、仕事にとって必要と思われる技術をセルフマネジメント術、時間術、発想術など6つの章に分け、それぞれについて秋本治さんが40年間の連載を通じて学んだこと、感じたこと、実践してきたことなどをもとに独自の視点で述べると言った感じでしょうか。

漫画家の視点で書かれている本書ですが、実際読んでみると、他の仕事にも応用できそうな知識やノウハウが盛りだくさんですよ(^^ゞ

具体的な内容は読んでからのお楽しみですが、一つだけお話しします。

秋本治さんはよく「なぜ40年間も週刊連載を休まず持続できたのか?」という質問を受けるそうですが、それに対する答えは「目の前にあることをこなし、一つ一つ積み重ねること」だそうです。

月並みな答えですが、確かにそうかもしれませんね。

その時々の状況において、目の前にある問題(課題)に取り組んで一つづつクリアしていく。

それを積み重ねることで成長し、少しづつ大きな成果が出せるようになる。

漫画家に限らず、仕事ってそういうものですよね(^-^)

ノムちゃんが思うに、成功した人に「どうしたら成功できるのか」みたいなことを聞いても、大抵「運が良かったから」「好きな仕事に没頭したから」というような答えしか帰って来ない場合が多いんじゃないでしょうか。

具体的な「成功の秘訣」なんて、実際に成功した人でもよく解らないものなのかもしれませんね。

成功云々よりもまず、心から好きなものや楽しめることを見つけて、それに没頭した方が人生楽しくなるんじゃないでしょうか。

それが仕事につながればラッキーですけど・・・(笑)

こち亀』が好きな人はもちろん、自分の仕事で悩んでる人、人生に行き詰まりを感じている人などにとってもおススメしたい『秋本治の仕事術』、ぜひ読んでみて下さい。

きっと大きなヒントになると思いますよ。

それでは、今日はこのへんで(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CSS