ノムちゃんの雑記帳

より楽しい生き方を模索するノムちゃんのお気楽雑記帳

セクシー女優のエッセイ その2

ビールが美味し!

 

エへへ、ノムちゃんです( ̄▽ ̄)

先週の土曜日から続いた大型連休も今日で最後。

なんかあっという間です。

台風一過の影響か、昨日は暑くなりましたねぇ。

東京都心で37℃近くまで上がった場所もあるとか・・・

今日は、昨日ほどは気温が上がらなかったみたいですけど、やっぱ暑かったなぁ。

こう暑いとやっぱビールが飲みたくなりますね(^^♪

実はノムちゃん、連休前半に飲み過ぎて胃の調子が悪くなってしまい、昨日までの3日間、休肝を兼ねてお酒を全く飲みませんでした。

夏のこの時期「今飲まなくていつ飲むんだい?」って声が聞こえてきそうです。

今のノムちゃんなら間違いなく「今日でしょ!」って答えますね(笑)

実際、今日ビールを一口喉に流し込んだ瞬間「うめぇな~!」と思いました。

ただ飲み過ぎには気を付けましょうね(^-^)

 

あいちんのエッセイ

 

みなさんは、セクシー女優の上原亜衣さんをご存知でしょうか?

AV(アダルトビデオ)の世界では知らない人はいないと思いますけど。

あいちんの愛称で親しまれ、2011年にデビューしてから2016年に引退するまでの5年間に、およそ1000本もの作品に出演した超人気女優さんです。

まぁ、厳密には元セクシー女優ってことになりますが・・・細かいことは気にしない気にしない(笑)

2016年に、人気絶頂のまま惜しまれつつも引退されてしまいましたが、今でも人気は衰えず、復帰を望む声も多いみたいですね。

最近TwitterなどSNSで活動されているらしいです。

今回ご紹介したいのは、超人気セクシー女優上原亜衣さんのエッセイ『キカタン日記 無名の大部屋女優からAV女王に駆け上がった内気な女の子のリアルストーリー』です。

本書は、あいちんがAV女優として活動した5年間の間に、AV業界で何を見て、何を学び、何に悩み、どう生き抜いてきたのか、彼女が我々に伝えたいことが記されています。

 

f:id:nomzakki:20190818171552j:plain

キカタン日記  無名の大部屋女優からAV女王に駆け上がった内気な女の子のリアルストーリー 上原亜衣 著 双葉社 税抜き¥1500

 

そもそも「キカタン」って意味わかりますか?

ノムちゃんも、本書を読むまで知りませんでしたが・・・

キカタンとは、企画単体女優の略称だそうです。

AV業界において出演女優は、メーカー専属の「単体女優」と、それ以外の「企画女優」に分けられるそうで、その企画女優の中でも単独で作品に出演できる女優を企画単体女優(略してキカタン)と言うんですね。

単体女優とキカタン女優では格差がものすごいらしいです。

キカタン女優にもイケてる女の子はたくさんいるのに・・・

その辺の違いがよくわかりませんねぇ(*´з`)

あいちんが企画女優としてAVデビューしたのが、彼女が短大生だった19歳の時。

もともと彼女は保育士を目指していたそうです。

AVの仕事を紹介した知人の言葉に影響を受け「自分を変えるチャンスかもしれない」と思い、土日だけのアルバイトで始めたものの、そこは才能のある彼女のことですから徐々に人気が出始め、少しづつAVの仕事に手ごたえを感じていったんですね。

強力なライバルの出現や、先輩キカタンの存在に後押しされ、いよいよキカタン女優として本格的に活動開始。

来る仕事はなんでも引き受け、基本NGプレイも無し。

女優さんは、自分がやりたくないジャンルのプレイにはNGを出せるそうです。

NGが多いと出演できる作品は限られてしまいますが、反対に、NGプレイが少なければ多くの作品に出演できます。

月に25日はAV撮影という超ハードなスケジュール、まさにド根性でハードな仕事をこなしていったんですね。

当然人気も上昇していき、2013年には『DMM年間女優ランキング』で一位を獲得。

2014年4月には『DMM R18アダルトアワード2014』において、なみいる人気単体女優たちを押しのけて最優秀女優賞プラチナ(最高の賞)を受賞。

まさに頂点に登りつめたんですね!(^^)! 

単体女優と企画単体女優では、スタート地点がそもそも違いますから、これはまさに前代未聞の快挙だそうです。

ま、ここから先は読んでからのお楽しみということで。

ちなみに、本書では、あいちんの子供のころのお話にも触れられていますよ。

なんか、小学生のころからちょっとイケナイお遊びをしてたみたいですね(*^-^*)

出版されてから3年以上経ってますが、まだまだ人気の衰えないあいちんのエッセイ。

興味のある方はぜひ読んでみて下さい。

まだあいちんを見たことがない(見てみたい)方は、ネット上に画像や動画がたくさんありますから好きなだけ見て下さいな。

ノムちゃんもお気に入りの女優さんですから、今後の活動にも期待したいですね。

さぁて、明日からまたお仕事がんばろっと。

それでは、今日はこのへんで(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょいと小話 その9

終戦の日

 

こんにちは、ノムちゃんですm(__)m

都合により1日遅くなりましたが、昨日の8月15日が何の日かおわかりですよね?

そう、終戦の日です。

全国各地で戦没者追悼と平和を願う式典が開かれましたね。

ノムちゃんもこの時期になると、戦争についていろいろと考えさせられます。

最近、戦争に関する一冊の本を購入しました。

東京工業大学教授で、ジャーナリストとしても有名な池上彰さんの著書『池上彰の戦争を考える~戦争はなぜ始まり どう終わるのか~』です。

池上彰さんといえば、世界中のあらゆるニュースを我々素人にも非常に分かりやすく解説してくれる方で、テレビ番組で見かけることも多いですよね(^^♪

本書は第二次世界大戦におけるアジア・太平洋戦争の歴史を中心に、戦争の裏話や悲劇、 さらには現代における戦争などについて非常に解りやすく書かれています。


f:id:nomzakki:20190816205548j:image

池上彰の戦争を考える~戦争はなぜ始まり どう終わるのか~ 池上彰テレビ東京報道局 角川書店 税抜き¥1200

 

まぁ、ノムちゃんなりにいろいろ考えてみたのですが、今回は敢えて戦争に関する話はしないことにします。

本書の内容に関する話にも触れないでおきますので、興味のある方は読んでみて下さいね。

 

ちょっと信じがたい話

 

さて、戦争の話とは全く関係ありませんが、この季節になるとどの家庭でも見かけるいや~な虫がいますよねぇ(>_<)

素早い動きに不気味な黒い光沢、触覚がピクピク動きご丁寧に空も飛ぶ。

そうゴッキーです!

室内に一匹でも出れば家族中大騒ぎ、別の意味での戦争が始まります(笑)

ノムちゃんは、去年からアース製薬ブラックキャップを使用してまして。

今年も春の内から設置してあったんですが、数日前に出現してしまいました。

やっぱ、網戸のスキマなどから入ってきてしまうんですかねぇ。

かなりデッカイやつです。

まぁ出てしまったものはしょうがないですから、もう一つの兵器を出しました。

そう、ホイホイです!

原始的な捕獲機ですが効果は抜群(^^)/

設置してすぐに捕まりましたが安心したのもつかの間。

中で散々暴れてたかと思ったら、なんと!数分で出てきてしまいましたΣ(゚Д゚)

「うっそ~ん」って感じです。

もうずいぶん前に買ったホイホイだから、粘着力が相当落ちてたんでしょうか。

開封だったんですが、あまり時間が経つとやっぱ劣化しちゃうのかなぁ。

その日は夜遅かったので翌日ホームセンターに行って新しいものを購入。

改めて設置したところ翌朝にはかかってました。

それにしても、一度捕まったホイホイから出てきたのを見たのは初めてですね。

またすぐに捕まったからいいですけど(-_-;)

 

この暑さじゃね~

 

昨日は、佐倉市役所でも平和祈念の式典が行われたみたいですね。

ノムちゃんは、久しぶりに佐倉城址公園へネコちゃんに会いに行ってきました。

夏休みのせいか駐車場はかなり混んでましたよ。


f:id:nomzakki:20190816205623j:image

奥へ進むと・・・いました!

う~ん、なんかパッと見生きてんのかな?って感じです。

でもちゃんと生きてますからご安心を(^-^)

ノムちゃんが近づくと、のそのそ起きだして周りをぐるぐる歩き始めました。

相変わらず痩せてましたが・・・

やっぱり今度、何かエサ持ってってあげようかなぁ。


f:id:nomzakki:20190816205713j:image

少し進むと、日陰に別の子がいました。

この子はあまり近づくと逃げてしまいます。

もうちょっと近くで撮らせてくれたらなぁ。

今回会えたのはこの二匹だけです。

いつものところにいるはずの子もいませんでした。

やっぱこの暑さですから、どこかに隠れちゃってるんでしょうね。

もうちょっ涼しくなったらまた行ってみようと思います。

ま、ニャンコと遊んで喜んでいられるのは幸せなことなんだろうと感じるノムちゃんでした。

それでは、今日はこのへんで!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏はビールっしょ!

超大型台風接近⁉

 

ども、ノムちゃんです!(^^)!

なんかもう暑い暑いって何回言ってるんだろ・・・

暑い暑いって言ったところで涼しくなるわけでもないですけど(笑)

そういえば、気象庁が今日臨時記者会見を開き、超大型の台風10号が14~15日にかけて九州や四国に接近、上陸する見込みとして災害発生に厳重警戒を呼び掛けてましたね。

台風情報を見るかぎり、関東地方にも多少の影響が出そうな感じです。

今後の情報をこまめに確認する必要がありそうですね。

前回白鳥の話をしましたが、白鳥を見た翌日、同じ場所に今度は白っぽいハトが来てましたよ。


f:id:nomzakki:20190813162931j:image

ちょこちょこ歩く姿がかわいいですね(^^♪

 

総集編

 

さて、こう暑いとやっぱビールがおいしいですよねぇ(^-^) 

仕事終わりや運動の後に、キンキンに冷えたビールを飲んだ瞬間「生きててよかった~」って気分になります!

これまでいろいろなビールをご紹介しましたが、今回は総集編ということで、これまでご紹介したものの中から、特にお勧めしたいものをピックアップして、改めてご紹介したいと思います。


f:id:nomzakki:20190813163040j:image

まずはこれ COEDO 瑠璃(るり)

埼玉県川越クラフトビールです。

川越市にある小江戸が名前の由来だそうです。

「クリアな黄金色と白く柔らかな泡のコントラスト、さわやかな飲み口が特徴のプレミアムピルスナービール。軽やかな口当たりながらも、深みのある味わいとホップの香味苦味のバランスのとれた上質な大人の楽しみ。」缶に記載されている解説より。

サッパリとした飲み口でクセがなく、メチャ飲みやすいです。

行きつけの酒屋さんで売られているので、気が向くとよく買っています。

他にも伽羅(きゃら)、漆黒(しっこく)など全部で5種類あるみたいです。

詳しくは公式サイトをご覧下さいね。


f:id:nomzakki:20190813163146j:image

お次はドイツビール ラーデベルガー ピルスナー

ドイツ ザクセン州ドレスデンの北東部、ラーデベルグにあるビール醸造所で製造されている、ピルスナービールです。

かつて、ザクセンフリードリヒ・アウグスト3世から「王の飲み物」として認定され、それ以前にもドイツ帝国初代首相オットー・フォン・ビスマルク愛飲されていた名品です。 

写真が小さくてわかりにくいですが、ボトルネックザクセン王家の紋章が描かれています。

ちなみに、ラーデベルグ醸造所は、1872年にドイツで初のピルスナービールを誕生させて以来、一貫してこのラーデベルガー ピルスナー1種類だけを造り続けているそうです。

現在でも、ドイツ国内でNo1のシェアを誇る人気ぶり。

さすがは「王の飲み物」ですね。

んで、肝心の味の方はというと・・・

キレとコクのバランスが良く、スッキリとした飽きの来ない味です。

ほんのりとした穀物の香りが絶妙なアクセントになっています。

当然、公式サイトもありますので、興味のある方はぜひ。

ノムちゃん最近、Amazonでケースで買っちゃいました(^^)/


f:id:nomzakki:20190813163254j:image

続いてはタイ産のビール、シンハーラガービール

1933年にタイで生まれ、タイ王室に認められたビールブランド、ビア・シンシリーズの一品です。

シンハーとは、タイやインドの古代神話に登場する獅子のことで、ボトルのラベルに描かれています。

また、ボトルネックのラベルに描かれているのは、タイ王室の象徴「神鳥ガルーダ」です。

タイのブンロート・ブリュワリー社が製造しているピルスナーというビアスタイルで、主にタイ料理店など、エスニックレストランで飲むことができるようです。

で、お味の方ですが、コクとキレのバランスが取れていて、飽きの来ないビールです。

前の2つもそうですが、ピルスナーはノムちゃんお気に入りのビアスタイルですね。

 


f:id:nomzakki:20190813163420j:image

本日の最後にご紹介するのは、ノムちゃんの地元ユーカリが丘にあるブルワリーロコビアで販売されている地ビールオーソドックス品 佐倉香りの生です。

苦みが少なく、香りもきつくなく、サッパリしている中にも程よいコクがあり、非常に飲みやすい。

ビールが苦手と言う人にもオススメです!

ドイツのケルン地方発祥の”ケルシュ”というスタイルのビールだそうです。

価格は330mlで税込み462円(店頭価格)とちょっと高めですが、ぜひ一度飲んでみて下さい。

ロコビアは会社名であると同時にここのブルワリーのブランド名にもなっています。

ローカルビー(地元のビールと言う意味)の略語みたいです。

そしてなんと、このロコビアのオーナー兼ブルワーは鍵谷百代さんという女性だそうです!


f:id:nomzakki:20190813205501j:image

場所は京成線ユーカリが丘駅の近くにある、シモアール ユーカリが丘店内にあります。

シモアール ユーカリが丘店はノムちゃん行きつけの酒屋さんです。

お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。

ロコビアのホームぺージもありますので参照して下さいね。

これからも、良さそうなビールがあったらご紹介したいと思います。

それでは、今日はこのへんで(*^-^*)

 

 

セミナー商法にご用心

こんなところに・・・

 

ちわっス、ノムちゃんです(^o^)

いやぁ、それにしても暑いですねぇ。

みなさんお盆休みはどう過ごされますか?

ノムちゃんも昨日から大型連休に入りました(^^♪

正直特別な予定はないし、なにせこの暑さですからねぇ。

外で何かしようって気にもなりません。

家でのんびりしながらブログでも書こうと思ってます。

そういえば数日前、会社の敷地のハズレに白鳥が一匹だけ歩ってたなぁ。

池のところにペアでいるのはよく見かけますが・・・


f:id:nomzakki:20190811114204j:image

ここは池からかなり離れているのでちょっとビックリですΣ(゚Д゚)

この暑いのに「あんた、こんなとこで何しとんの?早く池に帰った方がいいよ?」

って純粋に思いましたね。

 

セミナー商法に気をつけよう

 

みなさんは、セミナー商法ってご存知ですか?

あるいは、すでにひっかかってしまったという方もいるかもしれませんね。

セミナー商法とは、自己啓発セミナーなどと称する実質はマインドコントロールであるセミナーを受講させることにより、組織に都合の良い人間に洗脳し高額な教材や商材を買わせたり、通い続けさせることにより消費者から多額の金銭を巻き上げる悪徳商法のことです。(Wikipediaより)

就職難で非正規労働者が増えている今のご時世、起業投資などでお金を稼ぐことに関するセミナー商法などが流行っているみたいですね。

要するに、所得や社会的地位の低い人、ある種の劣等感を抱いてる人などの向上心を刺激して、成功者になる夢を見させてお金を巻き上げようってことです。

実はノムちゃんも、ずいぶん前に一度勧誘を受けたことがあります。

悪質商法の被害に合う人が少しでも減ってくれるように、今回はその時のことをお話しようと思います。

長くなりますが、体験談の一つとして聞いて下さい。

高校を卒業して数年経ったころ、同級生だったA君から久しぶりに会おうと言われて会うことになりました。

とりあえずお茶でもってことで喫茶店に入り話が盛り上がりかけたとき、A君が「俺は今Bさんっていう凄い人と知り合って、その人の紹介であるスクールに通っているんだ。俺は一生その人について行きたいって思ってる」みたいなことを言い出しまして、今からその人が来るから会って欲しいと頼まれました。

妙な話だと感じましたが、無下に断るのもどうかと思い待つこと数分、現れたのはBさんではなくCさんという人。

Cさん曰く「Bさんは少し遅れるそうなので、その間は私がお相手します」とのこと。

そのCさんは20代後半くらいの爽やかで、感じの良さそうな人でした。

Aくんと3人で雑談すること20~30分、Cさんと入れ替わりでBさんが現れました。

20代半ばくらいで、いかにもやり手のセールスマンっぽい感じの人です。

話が盛り上がる中でBさんが「起業に興味ありませんか?人に使われる側でいるより、人を使う側になりたくありませんか?」みたいなことを言って来ました。

Bさん曰く「我々の会社が運営しているスクールでは、財界の子弟だけが通える特別な学校(そんなのがあるらしいです)と同様の特別な教育(成功哲学帝王学、経営の手法など)を若者向けに施している」そうです。

多くの若者に成功のチャンスを与えるのが目的とのこと。 

一応興味のあるふりをして詳しく説明を聞いてみることにしました。

Bさんはまず、外国の著名人のエピソードを引き合いに出して、即断即決の重要性を説いてきました。

その上でスクールでどんなことを教えているか、セミナーを受けることで将来どのような展望があるかなどを1時間以上も聞かされました。

「成功者になるためにならいくら投資できるか?」みたいな質問も受けましたね。

テキトーに〇〇〇万円くらい?と答えると、Bさんはノムちゃんのことを絶賛し「あなたには成功者の素養がありますよ」なんて言われました(笑)

んで結局そのスクールとやらに入会するのにいくらかかるか?という話になりまして、確か教材費込みで50万円くらいだったと思います。

もちろんローンでの支払いも可能で「月に〇万円くらいの投資で数年で自分の会社が持てて、人生が変わるとしたらどうです?」と言われました。

最終的に入会するか否かを聞かれて否と答えたところ、Bさんの態度が豹変し「あなた自分の会社持ちたいって言ってなかった?〇〇〇万円くらい投資できるんじゃなかったの?そんな考えで成功者になれると思ってんの?」みたいなお説教を始めました。

となりのA君も「なんで入会しないの?」って感じで一緒になって不満をぶつけてくる始末。

挙句、いくら話しても無駄と悟ると、Bさんは嫌味な捨てゼリフをはいて去っていきました。

そのあとA君とも別れ、それ以来会うことはありませんでした。

さて、もうお気づきでしょう?

Bさんの会社がやっていることは、将来の成功を売りにするセミナー商法。

友人、知人のツテで会員を次々に増やす典型的なネズミ講です。

A君がノムちゃんに会おうと言ったのは勧誘が目的。

Bさんの前に現れたCさんは調査員。

事前に相手を下調べしてから営業マンにバトンタッチするってことです。

そうやって効率よくターゲットを探すんですね(;´Д`)

さらに、Bさんが話の中で即断即決の重要性を説いたのも、その場で契約させるのが目的。

ちなみに、Bさんは名刺も渡さず会社案内などの資料も見せず、レポート用紙に手書きで説明するだけ。

万が一のときのために一切の痕跡を残さないんですね。

よく考えてるなぁ(*´з`)

ノムちゃんが思うに、A君も完全に騙されていますね。

A君がその後どうなったかはわかりませんが、

後になってそのBさんの会社を調べたところ、ネット上に悪評がいっぱい出ていました。

やっぱ入会しなくて正解だったみたいですね。

現在では社名が変わっているみたいですが、やってることは恐らく同じだと思います。

今でもまだネット上に悪評が見られます。

本来ならば会社名を公表したいところですが、悪質な事業者に逆恨みされても迷惑なのでやめときましょう。

世の中には詐欺まがいの悪質商法がそこら中にはびこっています。

みなさん、世の中にうまい儲け話なんてありません!

そういう話が来ても聞かないことです。

タチの悪い話に引っ掛かって大切なものを失わないよう、くれぐれもご用心下さいね。

それでは、今日はこのへんでm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫が教えてくれる

いっぱいいたけど・・・

 

こんちわ、ノムちゃんです!(^^)!

ホント毎日暑いですねぇ。

こう暑いと外歩いてるだけで疲れてしまいます。

仕事終わりのビールはメチャ美味しいですけど。

暑さで体力も落ちているせいか、飲むとすぐに寝てしまいます。 

おかげで、ブログの更新も心なしか ペースダウンしてるような気が・・・

この前の日曜日、以前から新しいニャンコスポットとして目をつけていた公園に行って来ました。

日中は暑いので、夕方気温が下がったところで行ってみると・・・


f:id:nomzakki:20190809042642j:image

お、いたいた。


f:id:nomzakki:20190809042717j:image

なんか、どれも似たような感じ。

親兄弟かな。


f:id:nomzakki:20190809042738j:image

う~ん、模様がイマイチだなぁ


f:id:nomzakki:20190809042758j:image

あ、ノムちゃん好みのがいた!


f:id:nomzakki:20190809042841j:image

かわいいな(*^-^*)

たくさんいたものの、ノラちゃんのせいか人見知りの激しい子ばっかりで、あまりいい写真が撮れなかったです。

見慣れている人にはなついてるみたいですが・・・

 

人生で大切なこと

 

「もし道に迷ったら、猫についていくことだ。猫は道に迷わない」

 

チャールズ・モンロー・シュルツ

 

これは今回、みなさんにぜひとも紹介したい本書の冒頭部分に書かれている名言です。


f:id:nomzakki:20190809043003j:image人生はニャンとかなる! 明日に幸福を招く68の方法

水野敬也✛長沼直樹 著 文響社 税抜き¥1400

 

猫は昔から、私たちにとって身近な愛玩動物として親しまれてきました。

その愛らしい姿に癒され、元気づけられている方も多いのではないでしょうか?

ノムちゃんも子どもの頃から猫が大好きです(^-^)

本書に登場する猫たちも、過去から現在における偉人著名人の名言を通じて私たちを癒し、人生で大切なことを教えてくれます。

本書は表面、裏面で1セットになっています。

表面には、かわいらしい猫の写真に、猫が教えてくれる「大切なこと」が書かれています。

裏面には、「大切なこと」に関わる偉人や著名人のエピソードと、関連する3つの名言が載っています。

また、各ページごとに切り離せるので、気に入ったページを目につきやすいところに貼ったり、大切な人にプレゼントすることもできます(^^♪

人生に迷ったとき、悩んだとき、疲れたとき、かわいらしい猫たちに癒され、含蓄のある名言に学ぶことで、一歩踏み出せる勇気を与えてくれる一冊、興味のある方はぜひ。

ちなみに、本書は続編「人生はもっとニャンとかなる! 明日にもっと幸福を招く68の方法」も出ています。

ノムちゃんはまだ見てませんが、近いうちに見てみようと思います。

それでは、今日はこのへんで(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他人のブログはおもしろい

あぢぃ~(>_<)

 

ども、ノムちゃんです(^o^)

梅雨が明けてから連日のように猛暑が続いてますね。

ここ最近は夕方日が落ちても、気温が30℃を下回らないなんてニュースもよく目にします。

25℃以上の熱帯夜も続き、もはやエアコンがないと寝てもいられません。

しかしまぁ、一体いつから夏の猛暑がこんなに続くようになったんでしょうね。

ノムちゃんが子供だった30~40年前は、東京や千葉で最高気温が35℃以上になることなんてまずなかったですし、猛暑日なんて言葉も聞きませんでしたよ。

エアコンが無くても普通に生活していましたし、周囲で熱中症になる人も滅多に見ませんでした。

昔は日射病って言ってたような気が・・・?

まだ8月になったばかりですから、あと1ヶ月くらいは暑さが続くんだろうなぁ(;´Д`)

 

先輩ブロガーに学ぼう

 

ふとした思い付きで始めたブログ『ノムちゃんの雑記帳』も先月で初投稿から一年が過ぎました。

まだトータル100記事にも満たないですが・・・(*´з`)

なにせ、記事一つ書くにもエライ時間がかかるもんで。

こんな素人のマイペース雑記に付き合って下さってる読者の方々、興味を持って覗いてくださる皆様や、SNSに「いいね!」して下さる皆様に、遅ればせながら厚く御礼申し上げますm(__)m

今後も、皆様にとって少しでも有益な情報を発信していけたらと思ってますので、よろしくお願いします。

さて、今回は、これからブログを始めようと思ってる方や、すでにブログを始めているけどなかなか思うようにいかないという方に、一冊の本を紹介したいと思います。

おちゃらけ社会派ブロガー ちきりんさんの著書『「自分メディア」はこう作る!大人気ブログの超戦略的運営記』です。

ちきりんさんと言えば、ブログ『Chikirinの日記』などで超有名な人気ブロガーさんですから、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

本書は、ちきりんさんが2005年から書き始めたブログ『Chikirinの日記』の運営記と、2014年までのおよそ10年分のブログの中から選んだベストエントリ集をあわせた、著者曰く「ちきりんブログの裏も表も、これ一冊でまるごとわかる完全解説本」です。


f:id:nomzakki:20190804155647j:image

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記 ちきりん著 文藝春秋社 税抜き¥1000

 

本書の前半部分である「裏を知る」編では、ちきりんさんが自身のブログをどのように育ててきたのか、およそ10年の間にどんなことが起こり、それぞれの場面においてどんなことを考え、どんな判断をしてきたのかと言った、ブログ運営の舞台裏が記されています。

後半部分の「表を読む」編は、ちきりんさんが「このエントリを読んでいただければ、『Chikirinの日記』がどんなブログなのか、私が何を考えているのか、深く理解していただける」と思えるものを選んだベストエントリ集になっています。

具体的な内容は読んでからのお楽しみですが、今後自分がブログを運営する上で、超人気ブロガーである大先輩、ちきりんさんのブログやその運営記は大いに参考になると思いますよ(^-^) 

 

他人のブログを見てみよう

 

ところでみなさんは、ブログを書いていて行き詰まりを感じたことってありませんか?

ノムちゃんなんかしょっちゅうありますよ(笑)

やっぱある程度やってると、書きたいネタが浮かばなかったり、ネタはあっても思うように書けなかったりすることってありますよね。

そんなときは他人のブログを参考にするといいかもしれません。

「ブログがうまくいかない」や「ブログのネタがない」みたいな感じで検索してみましょう。

すると、関連する記事がたくさん出てきます。

いろいろ見ていくと・・・みんな同じようなことで悩んでいることに気づきます。

自分だけじゃないんですねぇ。

行き詰ったとき、他の人がどう考え、どう解決したかを参考にしてみましょう。

意外な発見があるかもしれませんよ(^^♪

あと、何となく興味のありそうな物事があれば、どんどん検索してみましょう。

検索してみると、ホントいろいろな記事が出てくるので、いいブログ(ブロガー)との出会いがあるかもしれませんね(^^ゞ

ネット上には良いブログがたくさんあります。

良いものはどんどん参考にして、楽しくブログを運営しましょう。

それでは、今日はこのへんで!(^^)!

 

 

 

 

 

 

ジョニ青、メチャうまい!

虫に刺された!

 

ど~も、ノムちゃんです(^^♪

今月29日の月曜日、関東甲信地方でようやく梅雨明けしましたね。

平年より8日ほど遅い梅雨明けです。

去年と比べると1ヶ月も遅いんですね。

まぁ、去年は6月中に明けてしまいましたけど・・・

梅雨が明けた途端に暑くなりましたね(;´Д`)

しばらく曇りや雨が続いたせいか、余計暑く感じませんか?

明日から8月、しばらくは猛暑が続きそうです。

みなさん、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

あ、注意と言えば、ノムちゃんこの前の日曜日、近所の農道を歩いていていきなり虫(多分蜂かな?)に刺されました。

歩いていたら急に小指をチクリと刺されて、結構痛かったです(>_<)

刺した虫の姿は見えませんでした。

痛みに気を取られているうちに飛んで行ってしまったのかな。

とりあえず家に帰って、ネットでに刺された時の対処法を調べて実践したつもりでしたが、時間が経つにつれて小指だけでなく、手の甲、薬指、中指とだんだん腫れが広がっていき心配になったので、翌日、かかりつけの医院に行って薬をもらいました。

おかげで今日はだいぶ腫れも引いて、気にならなくなるくらいに回復しました(*^-^*)

結局何に刺されたんだろ・・・?

会う人、会う人に「気を付けて下さいね」って言われましたが、ノムちゃんはただ道を歩いてただけですからねぇ。

どう気を付ければいいんでしょ?(笑)

 

めちゃウマなウイスキー

 

みなさんは『ジョニーウォーカーってウイスキーご存知ですか?

ウイスキーを飲まない方でも名前くらいは聞いたことがあるかもしれませんね。

おそらく、世界一メジャーなスコッチウイスキーと言っても過言ではないと思います。

グレードによりますが、スーパーやコンビニでも扱ってるくらいですからね(^-^)

ノムちゃんはスコッチウイスキーが好物で、若い頃はよく飲んでましたよ。

最近は昔ほど飲まなくなりましたけど・・・

歳のせいか、安いものをたくさん飲むより、ちょっとグレードの高いものを少しづつ飲む感じにシフトしました。

そのジョニーウォーカーの中でも、ポピュラーなのはレッドとブラックだと思います。

ウイスキー好きの間では『ジョニ赤』『ジョニ黒』なんて呼ばれてますけどネ。

上のグレードになると、ダブルブラック、グリーン、ゴールドリザーブなど数種類あります。

中には限定品なんかもあったりするようですが・・・

詳しく知りたい方は、たくさんのサイトがありますので調べてみて下さい(^^)/

数日前、ノムちゃんはジョニーウォーカーのブルー(ジョニ青)を買いました。


f:id:nomzakki:20190109221917j:image

一般に市販されているジョニーウォーカーの中では、最上級の逸品です!

価格は750mlで、税込み13600円くらいだったかな。

以前から飲んでみたいとは思っていたものの、値段的に少し躊躇していたのですが、思い切って奮発しちゃいました♪ 

写真じゃわかりにくいので載せていませんが、すごく豪華そうな箱に入ってます。

早速ストレートで飲んでみると・・・

マジでうまい!スンゲェうまい!(笑)

超芳醇な香り、マイルドな味わいに加えて、飲み口が非常に滑らかで、角(ツーンとした感じ)が全くありません!(^^)!

今までに飲んだウイスキーの中で最高の味です。

その後オンザロックで試しましたが、やっぱりうまい!

思い切って買ってよかったです。

値段分の価値は十分ありますよ~。

ちなみにこのウイスキー熟成年数が書いてありません。


f:id:nomzakki:20190109222748j:image

ラベルのどこを見渡しても書いてありませんねぇ。

ネットで調べてみても、はっきりとはわかりませんでした。

まぁ、うまけりゃ別にいいですけど・・・(笑)

ウイスキー好きの人にはぜひ、一度飲んでみてほしいですね。

贈答品にしてもいいですね、すごく喜ばれると思いますよ。

ノムちゃんも、少しずつ味わって飲もうっと。

それでは、今日はこのへんで(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CSS